やっちゃんの日記

カテゴリ:ロンドンにて~大学院準備編~( 8 )




UCL Presessional 終了

8週間続いた、UCLのPresessionalコースが終了しました。
担任の先生にもよるみたいですが、私のクラスはほんと良かったです。担任のTonyも、かなり厳しかったですが、彼のお陰でこの8週間を充実したものに出来たことは間違いありません。


いやぁ~、でもほんと、きつかった・・・。7月の初めにロンドンに着いたのが、遠い昔のように感じます。

昨日、最終試験が終了しPresessionalが始まる前・途中と行ったTate Modernに行ってきました。う~ん。2ヶ月って・・・。濃かったなぁ~と、しみじみ思いながら、このTateのカフェで思い起こしてみました。

f0092473_0331396.jpg

いやぁ~。日本で安定した生活をしてても良かったのかもしれないけど、これはこれでよかったなあ、などとしみじみです。しかし、スタートはこれからです・・・。この何十倍もしんどいんだろうなぁと思うと、やや肩が下がり気味に。

しばし色んなところに行って、休憩してきます。ロンドン、ちょっと距離を置きたいところです。
[PR]



by yasuko200774 | 2006-09-08 17:00 | ロンドンにて~大学院準備編~

Presentation Exam.

明日はとうとう、Presentationのテストです。
テーマは
「Evaluation of Neonatal Pain」

今日、担任のTonyとの20分間のチュートリアルで予行演習をしました。

Tony「いいんじゃないか?ただ、Conclusionはもう少し考えたほうが良いかもね。流れや構成はこのままでいいよ。」
とのこと。最後につけていた、新生児医療の発達は不要らしい。新たなConclusionを考えなくては。。。

と思いつつ、クラスメートと予行演習をしたら色々アドバイスをくれました。
医療関係者でない人にどれだけ分かってもらえるのかっていうのが、問題なので、彼らのコメントはかなり助かりました。

明日が終われば来週のテストでもうこのPresessionalも終了です。
やっとというか、もう終わりというか・・・

さ、もう一頑張りです。

f0092473_621885.jpg

Science libraryの一室でブツブツ練習をしていたら、突然人が入ってきて狼狽。。。はずかし。ここには医療関係の本が置いてあります。

f0092473_633674.jpg

今日はUCLは、卒業式だったみたいです。たくさんの学生が両親と共に出席してました。自分の卒業式を思い出しました。たしか親は来なかったような気がする・・・。

f0092473_645750.jpg

夕方前を通ると、Main libraryの前で記念撮影をしてました。卒業式。ほんと懐かしい。
[PR]



by yasuko200774 | 2006-08-30 06:06 | ロンドンにて~大学院準備編~

Research Essay終了

ここ、UCLのLanguage Centre。
大学院準備コースと言っても、かなり厳しいです。
片手間に出来るコースではありません。

もちろん本人しだいですが、この準備コースで勉強しているうちに、
「このまま、大学院に入るとえらい事になる・・・」
という気持ちが生まれて、自然と必死になってしまうのです。

私のResearch Essayのテーマは
「新生児疼痛管理の現状とその影響」という、ほんとに専門的な内容で、読んだ論文の数は10を超えています。
これ、準備コースですよ・・・

f0092473_19574531.jpg


そのコースも残り2週間です。
昨日、Research Essayの提出がありました。14ページにもわたるエッセーを英語で書いたのは初めてです。しかしいい経験になりました。
マスターコースが始まれば、こんなのは序の口に過ぎないんでしょうが、それでも相当疲れました。


今週末はイギリスはBank Holiday。日曜と月曜日にNotting Hillでカーニバルが開催されます。しかし天気は・・・どうなるんでしょうか?

今日の寮からの眺め。グレーですね・・・
f0092473_19592970.jpg


昨日は、エッセーも終わったし、友人と一緒にこないだSpainで買ってきた生ハム・チーズで食事会を開催。再び、Madridのあの風を思い出して、また行きたくなってしまいました。次はバルセロナ?アンダルシア?
行きたい候補は数知れずですね。
[PR]



by yasuko200774 | 2006-08-26 20:02 | ロンドンにて~大学院準備編~

Essay, Presentation and Seminar

大学院準備コースの4週間目があっという間に終了して、すでに終わりが見えてきています。つまり、課題の締め切りと試験期間が近づいてきています。

1.エッセーの課題:これは、最終成績に関わるものです。リサーチエッセーで、日本で書いていた論文以上に参考文献があって、大変です。

2.Presentation:毎週火曜日がPresentationの授業です。二日後が予行演習。(試験が2週間後にあるのです・・・)

3.Seminar:これは先週から始まりました。専攻分野別に生徒が集められ、3人グループになって、テーマを決めて、調べてきます。私達のテーマは無難に「HIV」。資料が集めやすいし、みんなが知っている話題を選びました。

ということで、今日は一日ずっと1のエッセーを書いていました。でも、終わりが見えません。金曜日にはDraftを提出しないといけないのに。大丈夫かな?

ちなみに今日のロンドンの気温は17度です。雨が降っているし雷も。底冷えがします。おかげで少し頭も痛いしのども痛い・・・。課題が多いので、こんなところで体調を崩していてはなりません。気合を入れて、体調を整えないと。

こないだの金曜日
[PR]



by yasuko200774 | 2006-08-13 22:55 | ロンドンにて~大学院準備編~

Presessionalの3週間が終了

ということで、大変です。
こないだ700ワードのエッセー提出終了。
次は2000ワード。2週間で。

最近は大学の図書館に通いつめています。Researchに慣れるための課題なのでしょうが、かなりみんなのプレッシャーになっています。

テーマは各自、将来学ぶコースに関するもの。
私の場合は「Neuroscience」。
凝りだすと、とてもじゃないが2000ワードでは足りません。それに2週間では到底無理。
なのでサラッとできる内容にしないといけません。見極めが肝心。

まあ、これだけやってればいいであれば、少しは楽ですが、そんなわけはありませんので・・・。
この先やっていけるか、未だに疑問。

f0092473_7133761.jpg


図書館です。医学部関係の書籍がたくさんあります。この大学には図書館が10以上あるみたい。さすが。でも、夏の間は土日が休みのところが多いです。この図書館では、医学部生が国家試験の勉強をしています。なので土曜日は開いてます。

f0092473_7152328.jpg


Regent's ParkのRose Garden。
最近のロンドンは気温が下がっています。20度前半。先週とは全く違いますね。寒いくらい。学校の課外活動でみんなでPicnicに来ました。暑くも無く寒くも無く。これぐらいがちょうどいい。

今日、7月の間にどれだけ使ったか、カードの明細を見てみました。
「ビックリ!」
£って恐ろしい。徐々にレートが上がってますね。
節約節約。
[PR]



by yasuko200774 | 2006-08-05 07:19 | ロンドンにて~大学院準備編~

1週間終了

大学院準備コースの一週間が終了しました。
思っていた以上に、周りのレベルが高くて驚き。

ほとんどの人がIELTS7.5以上必要という人。
なんでもここの大学の法学修士が有名らしい。

7.5・・・。初めて聞いた。

ビックリしてる場合ではありません。この人たちについていかないと。そしてもっと頑張らないと。

先週まで行っていた語学学校とはもう、何もかもが違います。みんな必死です。凄いです。大学院なんてこれ以上なのだと思います。

ということで、専門医の勉強なんて全く出来ていません。こんな両立大丈夫かな?
[PR]



by yasuko200774 | 2006-07-23 02:41 | ロンドンにて~大学院準備編~

2週間の英語学校終了

大学院の準備コーススタート前に通っていた語学学校も終了しました。
行こうかどうしようかと悩んでいたけれど、やっぱり来て良かったです。かなり自分の英語力のなさにも気づきました。これからもっと頑張らないといけません。

今回通った英語学校の近くからThames川にすぐいけます。
DistrictラインのStamford Brookが最寄駅ですが、この川沿いを歩いてHammersmith駅まですぐです。

f0092473_6585225.jpg


このあたりは高級住宅街だそうです。確かに良いおうちがたくさん並んでいます。ここから見るThames川はロンドン中心でみるのとは全く違って、おちついています。
[PR]



by yasuko200774 | 2006-07-16 06:54 | ロンドンにて~大学院準備編~

とうとう到着・・・

先週の土曜日にここ、ロンドンに到着しました。
前日まで旅行に行ったりして、バタバタの出発でした。
空港には、友人がお見送りにきてくれ、話しているうちに国内線出発の10分前!
なんと、お別れなのにここまで“ばたばた”とは・・・

f0092473_0501817.jpg
成田空港でVrigin Atlanticに乗り換えていざ出発です。あいにくの雨でした。
飛行機の感想は、一言『よかった』です。まるでビジネスクラス並みでこの値段。ほんと良かったです。



ここロンドンでの滞在先は学生寮。思っていたよりもきれいでした。ただ、やっぱり色んなものを買い揃えないといけなくて、その買出しが大変でした。
なにせ、暑いしね・・・

日本では、車中心の生活だったので、買ったものを運んで持って帰るという作業が、とてもしんどいということ。しかも寮にはエレベーターが無い。階段で4階まで。
9月には引っ越さないといけないと思うと、ほんと嫌になります。

f0092473_0565312.jpg


寮からの景色です。

とりあえずはここで生活をするので、いままでの旅行とは全く違います。ほんと、大変です。物価も高いしね。でも食料品はたいてい安いです。



f0092473_102929.jpgたとえば、この紅茶。日本で買うとおそらく1000円以上です。大阪ではリッツカールトンのショップにしか置いてないとか。それが、ロンドンでは1箱300円ほど。



さて、月曜日からは英語学校に2週間の予定で通っています。大学院のPresessionalの前にイギリスになれるために行こうと決めました。学校はZone2にあります。“The London School of English"という学校で、噂どおり厳しいですね。先生もしっかりしてる。この学校でよかったようなきがします。(答えを出すにはまだ2日しか経ってないので・・・)
でも、改めて知らないことが多すぎることを実感させられてます。2週間だけでも早くここに来てよかったです。ほんとに。

今までには無かった自由時間を有効に使えるように体を慣らしていかないといけません。何をしていいか、ちょっと分からない状態です。
[PR]



by yasuko200774 | 2006-07-05 01:07 | ロンドンにて~大学院準備編~

2006年9月末からUCL大学院留学。久々再開。最近忘れっぽいので、ただの日記です。
by Yasuko200774
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

ブログジャンル

画像一覧