やっちゃんの日記

カテゴリ:留学準備~出願編~( 3 )




UCL大学院 Co-organaiserからのメール

2006年4月5日(水)

今日はせっかく仕事が早く終わったので、論文でも書いてしまおうと思っていたら・・・突然のメールがやってきました。

UCLの大学院からのメール

Dear Yasuko,

I am writing to you as we have spoken on the 'phone about your application to the MSc in Neuroscience at UCL and you have accepted the offer. I do hope that your search for funding is going well and we will be able to see you here in September. If you have decided not to come in September, for whatever reason, it would be very helpful to us if you could let us know at this point. If there is anything that I can do to help you to be able to come to UCL, please do not hesitate to ask. I cannot guarantee that I shall be able to help, but I shall try.

As Summer approaches, I thought I would write to suggest some background reading for the course. I strongly urge that you do this reading- even if you are confident in your background knowledge of Neuroscience. As I mentioned on the 'phone, the course is an enjoyable but challenging one. I would suggest the book by Kandel, Schwartz and Jessell, Principles of Neural Science, fourth edition published by McGraw Hill ISBN 0-8385-7701-6. This latest edition is very clearly explained and the colour illustrations are superb. If you read (and understood!) Parts II, III and VIII of this book, it would stand you in very good stead for the beginning of the course.

I shall be in touch again in the near future, but please do not hesitate to get in contact with me if there is anything that I can help with before then.

With best wishes,


ですって。驚いた。読まないと、例のあの本。しかしまだそんな読める段階ではありません。仕事山積み、英語ほったらかし。どうする、ヤスコ!!
[PR]



by Yasuko200774 | 2006-04-05 09:37 | 留学準備~出願編~

イギリス大学院 電話インタビュー

1月の頭に出願したイギリス大学院ですが、約2週間後に書類が届きましたという文書が送られてきました。



それから間もなく、その大学院の学部のco-organaiserの先生より、1月31日に電話でInterviewをしたいとのメールが来ました。



で、昨日、その電話面接が終了しました。事前に何を聞かれてもいいようにと用意していた文章とは全くちがいました。



まず、はじめに、コースの内容を細かく教えてくださいました。
「前期は3タームに別れていて、後期はリサーチをします。」ということや、「我々の大学にはInternational studentに対するサポートシステムがあるので、安心してください。」ということなどをいわれました。その後、何か質問はないかをたずねられました。その質問に対しても、ゆっくりとやさしくおしえてくれて、かなり好印象でした。
また、このコースを受講するに当たって、動物実験は欠かせないのだが、その経験はありますか?とか、動物実験に対してどう思いますかとか。一つ、細かな質問で、「axonとは何か教えてください。」と、ちょっと専門的なこともきかれました。



最終的に、9月に始まる大学院までに読んどいて欲しい本の名前を言われて、終了しました。



予想していた面接とは違って、「ちょっと私のことを知りたいのよね。」程度であったような気がします。しかし、電話がかかってくるまでは、かなりの緊張でしたよ~。British Councilの皆様、ありがとうございました。



結果は、2月中に送られてくるそうです。
しばし、結果待ちです。
[PR]



by Yasuko200774 | 2006-02-01 12:46 | 留学準備~出願編~

なにぃ!!インタビュー??


突然届いた、e-mail。
なんと、出願した大学院の先生からでした。
しかも読んでいるうちに、

これはやばいっっっ!!

そうです。電話インタビューをしたいという内容だったのです。
うわぁぁぁ。どうしよう。
そんなこと無いと思っていたのに・・・。

早速、BCの先生にメール。
タイトルはもちろん「emergency!!」

そのメールを読んだ先生から早速お返事があって、集合命令。

そして、梅田のBCで集合し、一緒にBarへ移動。
緊急会議です。

傾向と対策を練ること1時間。

いろいろ相談してるうちに、少し気分が落ち着きましたが、そうも言ってられません。
イメージトレーニングを繰り返しつつ、帰りました。

そして、BCの先生からの提案で、「電話インタビューはBCの電話ですればいいよ」といってくれました。家で一人で電話を待っていても、緊張するだけだから、BCでインタビュー前にリラックスすれば良いよとのお言葉。

なんてお優しい。

なので、インタビューは1月31日の日本時間の21時にお願いしますとメールをしました。

いや~~~。ほんとにどうなることやら・・・。
[PR]



by yasuko200774 | 2006-01-20 00:51 | 留学準備~出願編~

2006年9月末からUCL大学院留学。久々再開。最近忘れっぽいので、ただの日記です。
by Yasuko200774
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧